90点以上エロ漫画

婿殿は地縛霊 | あの名作の正当続編が読めて幸せ

婿殿は地縛霊

↓クリックして検索↓

>>ブックライブコミック<<

むこどのは』で検索♪

 

独創路線をいくヨールキ・パールキの期待作『婿殿は地縛霊』

 

 

正直エロ漫画として「・・・ん?」っと思ったんですけど、やっぱりこのヨールキ・パールキの作品って面白いんですよね。

 

 

むしろ実用方面に偏ると持ち味が減るという珍しいタイプだと思う。

 

 

さて今回は、幽霊屋敷みたいな屋敷に住むヒロインと地縛霊のお話。

 

この地縛霊が肉体を得るためにはヒロインの協力が必要だということなのだが・・・?

 

いや待て?

 

なんかどっかで聞いたような話ですよね。

 

 

そうヨールキ・パールキの『事故物件』になんか妙に似ています。

 

この辺はメタ的なネタバレになるので感想のところでと書いていきます!

 

 

 

それでは紹介していきましょう!

 

紹介情報一覧

・本編を紹介のための画像!
・簡単にわかる!本編あらすじ

婿殿は地縛霊 簡単ネタバレ

 

大きな屋敷でニーナという女性が一人留守番を任されていた。

 

この家や地元でも有名な幽霊屋敷で、ニーナは小さいころから不審な物音を聞いて育ってきた。

 

だが、両親は仕事で長期出張へ。姉は日本好きがたたって日本に留学中。

 

独りで耐えなければならないのだが・・・。

 

 

実はニーナはこの留守番を半分は楽しみにしていた。

 

ニーナを含め、姉も両親も、性欲が人一倍強いのだ。

 

だから力いっぱいオナニーができる。

 

 

全力オナニーを楽しむ日々を過ごしていたある日、

 

屋敷にとり憑く幽霊がニーナの前に現れた。

 

彼はロラン伯爵と言い、住んでる人間の勢力を糧としているということだった。

 

そしてニーナのオナニーによって、骨だけが実体化に成功した。

 

完全な体を取り戻せばこの屋敷から出ていくこともできるかもしれない・・・。

 

 

伯爵はニーナに協力を求め、今まで通りに全力でオナニーをしてもらうように依頼する・・・。

 

 

婿殿は地縛霊 感想 サーニャの再登場!

 

こう来たかぁ・・・・って感じの作品。

 

イメージ的には事故物件に近い作品で、あれの設定をもう少しに詰めていったらちょうど本作になると思う。

 

ですが、事故物件のやつよりエロい。塗りの技術もデッサン力も圧倒的に向上している・・・。

 

 

お気に入りの作者の実力向上を見てると嬉しいものがありますね!

 

 

とそんな風に思ってたら・・・。

 

 

これ事故物件のスピンオフじゃねぇか!!

 

 

サーニャ出てきちゃったよ(笑)

 

 

いや、なんか少女時代のニーナとその姉の1コマを瞬間から「あれ?」とは思っていたんだよ。

 

まさかホントにサーニャだとは思わなかった。

 

 

 

いやでもこの登場はファンからするとホントうれしい。

 

事故物件の続編はずっと見たかったんですよね。

 

あの作品はそれくらい魅力的でしたし、キャラ個性が出てました。

 

こうなると・・・次も期待してしまう。

 

サーニャのほうの幽霊サンも実体化して4Pとか見てみたい。

 

シナリオ的にもかなり面白いもの出来そうで期待大ですね!