90点以上エロ漫画

僕の彼女と絶倫ゴリ先輩 | ゴリ先輩の手口が宗教染みてる

僕の彼女と絶倫ゴリ先輩

↓クリックして検索↓

>>ブックライブコミック<<

ゴリ先輩』で検索♪

 

2018年に登場して広告でも露出の高かったとんでもないエロ漫画『僕の彼女と絶倫ゴリ先輩』

 

 

ジャンルは寝取り・・・になるんですが

 

 

これはもう寝取りというかもはや洗脳だろう。

 

ゴリ先輩の手口は自慢のイチモツで快楽堕ちさせるというものだが、

 

こいつのやり口はえげつなさ過ぎる・・・。

 

寝取り属性は持ってはいるものの、ちょっとこいつには嫌悪感を抱かざるを得ない。

 

 

悔しいのがメチャクチャ実用的というところか。

 

 

それでは紹介していきましょう!

 

紹介情報一覧

・本編を紹介のための画像!
・簡単にわかる!本編あらすじ

僕の彼女と絶倫ゴリ先輩 簡単ネタバレ

 

大学に入ってから付き合い始めたハジメと綾香。

 

 

性格良し、体良しの自慢の彼女で初めは最高のキャンパスライフになることを夢に見ていた。

 

 

しかしそんな綾香にヤリチンで有名なゴリ先輩が目をつけてしまう。

 

ゴリ先輩は巨乳にしか目がなく、それが不細工だろうとかまわない。

 

巨乳こそが至高と考える潔い先輩だった。

 

そのゴリ先輩対策として綾香にはダボダボの服を着せていたのだが、それがゲリラ豪雨で綾香が巨乳だとバレてしまう。

 

 

そこからのゴリ先輩は早い・・・。

 

 

セックスをしたのち、1週間監禁セックスをするのだ。

 

強姦を和姦に変えるほどの気持ちいいセックスに、綾香の心は奪われていく・・・。

 

 

僕の彼女と絶倫ゴリ先輩 感想

 

寝取り系作品のお手本のよう・・・なのだが。

 

 

マジでえげつない

 

何がえげつないって、ゴリ先輩まじで監禁したうえ洗脳しますからね!

 

 

悪徳宗教の手口ですわこれ。

 

 

残念なことにそれがとてつもなくエロいですが・・・。

 

 

僕が提唱してるジャンル『長時間エッチ』という相手が疲弊してドロッドロになるまでセックスをするというものがありますが、こいつはなんと1週間も続けるという。

 

 

もちろん漫画なので1週間というのはかなり時短されての表現になるんですが、

 

その疲労困憊っぷりが見事に描かれている。

 

 

純愛のパターンだったら二人の間に確かな絆が生まれることになるのだが、強姦の場合だと洗脳になります。

 

 

執拗なセックスで快感を与え・・・というよりも強制的に快感を押し付ける様はもう拷問に近い。

 

だが、気持ちいいのは確かだから身をゆだねても仕方ない。

 

そして気持ちよさを的確に与えるということは、体だけとはいえ理解してくれているということになります。

 

自分を理解してくれている強い雄という錯覚を生みます。

 

 

これあれですね。人質が犯人を好きになるというストックホルム症候群と同じですよ。

 

 

だから性質が悪いんですよねこれ。

 

しかもこれ、秀逸なのが、被害者の女性目線でゴリ先輩を語るシーン。

 

 

頭では糞野郎だとわかっていても1番でありたい。ほかの女に負けたくない。

 

 

まるで大損した投資家が躍起になって元手を取ろうとするようなそんな感じですかね。

 

 

このアフターエピソードみたいな後日譚。

 

 

今まであるようで実はあんまりないですよね・・・。

 

 

胸糞悪さと猛烈なエロさが同居しており、見事としか言いようがない作品。

 

僕が点数をつけるなら90点を超えますね。