80点以上エロ漫画

妻に黙って即売会に行くんじゃなかった 無料ネタバレ | 下り坂を猛スピードで駆け抜けていくような最高の作品

妻に黙って即売会に行くんじゃなかった

♪クリックしたら立ち読みできます♪

>>ブックライブコミック<<

 

ご無沙汰な人妻がお隣のドラ息子に女に戻されていく様を描く寝取られ系エロ漫画『妻に黙って即売会に行くんじゃなかった』

 

一見普通の家庭かと思いきや、薄い本を切っ掛けに非常に淫らな展開になっていき、スピーディに事が展開していく。

 

絵柄はかなり濃厚で、巨乳、人妻が好きな方なら間違いなくヒットするだろう。

 

 

ストーリーは緩やかな坂道をまるで下り坂でアクセル下手踏みするかのような全力疾走で序盤から淫らな展開になっていきます。

 

セックスレス気味というありきたりな設定だが、回りくどさもなく、最短距離で快楽堕ちし、オチに関しても納得できる。

 

これほどスピード感がある作品はそうそうないだろう。

 

続編も出ているので是非とも読んでほしい。

 

 

それでは紹介していきましょう!

 

紹介情報一覧

・簡単にわかる!本編あらすじ
・読むかどうか決め手になる素直な感想!

漫画名 妻に黙って即売会に行くんじゃなかった
作者 はたけのお肉

妻に黙って即売会に行くんじゃなかった 簡単ネタバレ

 

夏と冬には必ず出張があって出かける夫。

 

妻の裕美子はそんな夫を支えていたが、夫婦生活が上手くいっていないことに不満を感じていた。

 

夫は消極的で、性欲が薄い大人しい男なのだ。

 

 

そんな夏のある日、夫が出張に行ったすぐあとにベットの下から薄い本が見つかる。

 

ほとんどレイプと言ってもいいその内容に裕美子はドン引きするも、羨ましさを覚える。

 

ついエロ本に夢中になって熟れた躰を慰めていると、

 

そこへ突然隣人のドラ息子が回覧板を持ってくる。

 

この際、ノーパンでオナニー後だと言うことがドラ息子にバレ、激しく求められてしまう・・・。

 

♪クリックしたら立ち読みできます♪

>>ブックライブコミック

 

妻に黙って即売会に行くんじゃなかった 登場人物紹介

 

■裕美子
巨乳な人妻。性欲が少ない夫と結婚したことで性欲が満たされず、悶々とした日々を過ごすのだが、お隣のドラ息子に無理やり襲われて淫乱が開花する。

 

■タカくん
オタク趣味を隠している夫。優しく真面目だが、それゆえに億手で夫婦生活は少なく、その問題に気付けなかった。寝取られたことで妻の存在を認識し、托卵とわかって子どもを育てるという業を抱えることに。

 

■カズヤ
お隣の山本さんちのドラ息子。最高のタイミングで裕美子に回覧板を届けたことで裕美子が持て余していることに気づき、襲撃。その後も関係を続けていく。

 

 

妻に黙って即売会に行くんじゃなかった 感想

 

綺麗なだけでなく色気まで感じさせる絵、ストーリーは割と無理があるのに、スピード感があって大変読みやすい。

 

また最初は嫌がっていた裕美子もだんだんノリノリになっていく様も良かった。

 

王道な展開だが、本作はまさに王道を極めた寝取られ系淫乱エロ漫画だ。

 

特に秀逸なのは旦那の心にポッカりと穴が開くような心理描写だ。とは

 

男としての格の違いを思い知り、妻の大切さを思い知るというエンディングは大満足だ。

 

托卵まで許容するとは大敗北、心の傷の大きさをうかがい知れます。