80点以上エロ漫画

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので ネタバレ感想

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので
↓クリックして検索↓



♪クリックしたら読めるのでお気軽に♪

 

2020年3月末に配信された名作エロ漫画。通称『手塩娘』。

 

 

手塩にかけた実の娘が実は托卵だったということで精神崩壊しかけた男が娘との絆を取り戻す物語。

 

 

この手の話は他作品でもあったが、親子愛から純愛に代わっていく様は見ごたえがある。

 

 

身も心も捧げて父親が信じる心を取り戻していくエンディングは本当に良かった。

 

 

現実で托卵なんかされたら失踪ものですからね!

 

 

さてこの作品の見どころは2点父親が救われる点と娘の挺身。

 

 

シナリオ自体は単純ですが、父と娘の心理描写が丁寧で唸るものがあります。

 

 

それではこの漫画を紹介しよう。

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので。簡単ネタバレ

 

まずは画像をどうぞ♪どれもクリックしたら読めるようになってます!








以上画像ネタバレでした~ここからはあらすじネタバレです!

 

 

一度だって「パパ似だね」と言われたことがない娘の陽葵。

 

ある日俊樹は娘との血のつながりを信じて、DNA鑑定を行った。

 

結果は親子関係の確立は0%。

 

 

この時から娘である陽葵の顔を見ても、俊樹は陽葵を娘だと思えなくなってしまった。

 

赤の他人。この女はただの若い、肉の壺だと。

 

そしてこのどうにもならない苦しみを性衝動に変えて、かつて娘だった陽葵にぶつける・・・。

 

 

全て終わった後に残ったのは陽葵が泣いている姿。

 

俊樹は警察に自首しに行こうとするのだが、それを止めたのは陽葵だった・・・。

 

 

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないの登場人物3人を紹介

●主人公の平凡なシステムエンジニアの中村俊樹

大手ソフトウェア開発会社に勤めるシステムエンジニア。

 

 

 

勤続20年のベテランだが、出世は遅い方で、これといった才能がないことを本人も認めている。

 

 

 

唯一の生きがいは娘である陽葵だが、真実を知ってしまい、自暴自棄に陥って陽葵を襲ってしまう。,

 

●ヒロインの女学生の陽葵

屈託ない笑顔が魅力の女学生。芸能界から勧誘があるほどかわいらしい容姿とナイスバディ。

 

 

 

だが、バドミントンに打ち込みたいという理由で断っている。

 

 

 

父である俊樹のことを家族として愛しているが真実を知って一人の男性として愛するようになる。

 

 

 

●托卵を実行した俊樹の妻『美里』

容姿端麗だが、巨乳の陽葵とちがい、控えめなシンデレラバスト。

 

 

 

本作では目すら書かれていないほぼモブキャラ。俊樹曰く若いころはすさまじいほどのセッ〇スファイターだった。

 

 

 

また、俊樹と付き合う直前まで別の男と付き合っており、俊樹はその男こそ陽葵の父親ではと連想した。

 

 

 

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したのでの無料立ち読み情報

 

その5話をすべて立読みすることはできませんが、3話までの内容を濃厚に纏めたダイジェスト版を無料で立ち読みすることができます。

 

 

立読みは配信サイトであるブッコミでできます。

>>ブッコミ

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』で検索すると出てきます。

 

 

このダイジェスト版を読んでから本編を読む方はすごく多いのでぜひ読んでみてください。