95点以上エロ漫画

姉はヤンママ 熱海編 ネタバレ その3 [最終話] エロすぎる最終回

姉はヤンママ授乳中in実家&熱海

↓クリックして検索↓

>>ブックライブコミック<<

あねはやんまま』で検索♪

 

本記事のネタバレは熱海編の最終話です。

 

実家編最終話の後日譚になるエピソードです。

 

姉はヤンママ 熱海編 ネタバレ その3 [最終話]

 

熱海から帰ってすっかり日に焼けて黒ギャルになったアイカ。

 

 

これを逃したらもうきっとこんな風に肌が焼けることはないだろう。

 

 

「じゃあ奥さん。自己紹介をお願いします」

「ぷっ♪奥さんってバカ笑わせないでよ」

「ほらほら~始まってるよ~」

 

 

まるで素人ハメ撮り系AV企画の冒頭カット。

 

 

「アイカ25歳で~す。こう見えて二人の息子のママしてます♪

あと実はぁお腹にもう一人いて三人のママになっちゃいまーす♪」

 

 

リクエスト通りにちゃんとAV女優になりきるアイカ。

お腹の子はもちろん、拓也の子供。

 

 

「お腹の子は誰の子?」

 

 

「旦那の子じゃなりません♪おとーとの子供です♪

 

 

旦那とご無沙汰で、ついほかの男に手を出して。

 

 

それが弟で、相性抜群で、浮気にハマった。

 

 

実家に戻ってきたあのプレイの日々を思い出します…。

 

 

「こうやってアタシのこと本気で

孕ませようとしてくるおとーとが可愛くて」

 

 

「旦那には悪いけど、一人ぐらいは

おとーとの子ども産んであげてもいいかなって思っちゃって♪

 

 

秋をこえて冬になって、アイカはずっと実家に居ました。

 

 

夏に妊娠して、実家暮らしはそのまま継続。

ボテバラになってもセックスは継続。

 

 

(もしかして、アネキをずっと妊娠させれば

実家にいてくれるのかも?)

 

 

そんな風に思いながら、物語は終わります♪