70点以上

(無料)(ネタバレ)陰キャ女ほど実はドスケベらしいよ | 作画は高水準だが凡庸な作品

陰キャ女ほど実はドスケベらしいよ

 

 

陰キャ女子のハーレムを築いちゃったというエロCG漫画『陰キャ女ほど実はドスケベらしいよ』

 

シナリオは文学部に所属する主人公と3人のヒロインが実は虎視眈々と主人公を狙っていたというもの。

 

作画は綺麗で3人のヒロインがいるため、質、量ともにおかずとして充分なポテンシャルがある。

 

一部のCGはコレクションフォルダに追加してもいいだろう。

 

僕のお気に入り的には田中さん。

 

あのどことなくイモっぽい感じはどストライクでした。

 

 

それでは紹介していきましょう!

 

紹介情報一覧

・簡単にわかる!本編あらすじ
・読むかどうか決め手になる素直な感想!

漫画名 陰キャ女ほど実はドスケベらしいよ
作者 汁っけの多い柘榴

陰キャ女ほど実はドスケベらしいよ 簡単ネタバレ

 

作家志望で文芸サークルに入った主人公の洋平。

 

真面目に楽しく活動していたのだが、田中さんとなぜかセックスしちゃったことでサークル内の関係が一転。

 

田中さんの動きを危惧した浅田さんは突然大胆に迫り、恋人同士に。

 

田中さんは正妻ポジションにこだわりがなく、遊撃的に洋平を狙い・・・

 

一番真面だと思われた古宮さんも実は虎視眈々と洋平を狙っていた。

 

 

地味な女ほど実は性欲が強いという都市伝説その噂は本当だったのだ!

 

♪クリックしたら立ち読みできます♪

 

陰キャ女ほど実はドスケベらしいよ 登場人物紹介

 

■洋平
主人公で真面目な作家志望の男。仲良く続けていたサークル活動だがある日突然サークルの姫ならぬサークルの王子様となる。

■浅田さやか
落ち着きのある女性…かと思いきや洋平と結婚し子どもを男女4人作ることまで考えていたという大変強いメンヘラ気質を持つ女性。

■田中結子
The委員長みたいなイモっぽい髪形をしたヒロイン。人畜無害そうな女性だったが頭の中身はおめでたいほどのピンク色のド変態。

■古宮瑠々奈
SF系が好きな文学っ子で毒舌家。洋平にとって最後の砦だったが、支度の部屋に招き入れた瞬間に突如豹変し、傭兵を誘惑する。浅田や田中に比べてスタイルはロリペタ。

 

陰キャ女ほど実はドスケベらしいよ 感想 可もなく不可もない。一部はずっと使ってもいいってくらいの作品

 

画風は昨今好まれるタイプで画力や塗りの技術は高い。

 

3ヒロイン制でそれぞれに個性があって楽しめるのだが・・・

 

陰キャ=文学女子ってどうなんだろうってツッコミをしてしまう。

 

しかも別に彼女たちは陰キャっていうよりは、周囲と会話が合わないっていうだけだから陰キャってわけじゃないと思う。

 

細かいところかもしれないけど、作品の感想を述べるにあたり、そういうツッコミが出る時点で結構なマイナスポイント。

 

タイトルさえ変えていれば別にツッコむ必要なかったんだけどね。

 

ストーリーにもツッコミどころはある。

 

楽しいハーレムって感じの物語を作り上げるという意図はわかるのだが、主人公の性格があんまり面白くない・・・。

 

楽しいキャラではあるんだけど力不足感が否めない。

 

部分的には楽しめるんだけど、また1から楽しみたいとは思えない。

 

点数で言うと70点ってところかな。