70点以上

ど田舎の夏休みは発情した姪と汗ダク交尾 | 心得たヒロインデザインが魅力の作品

ど田舎の夏休みは発情した姪と汗ダク交尾

↓クリックして検索↓

>>ブックライブコミック<<

どいなかのなつやすみ』で検索♪

 

2019年のほっとみかんのエロCG漫画『ど田舎の夏休みは発情した姪と汗ダク交尾するくらいしかヤルことがねぇ』

 

絵も上手く、塗りの技術もアニメ調で見やすく万人に好かれる画風。

 

シナリオは田舎の姪とひたすらにもイチャラブするというもので嫌味がなく、読了感がよい。

 

実用度は70点と言ったところだが、絵柄が好みであるなら買って損はない作品だ。

 

それでは紹介していきましょう!

 

紹介情報一覧

・本編を紹介のための画像!
・一言文句を言いたい!
・簡単にわかる!本編あらすじ

ど田舎の夏休みは発情した姪と汗ダク交尾 簡単ネタバレ

 

毎年夏になると田舎暮らしの主人公の元にやってくる姪っ子・荻原ミコト。

 

この二人は実は秘密の関係がある・・・。

 

 

そうこの二人はすでにデキているのだ。

 

 

実の兄の娘に対し、あいさつ代わりの乳揉みなど当たり前。

 

二人は穏やかな田舎の地で、なんの邪魔もなくひたすらにイチャイチャをすること。

 

縁側で、人気のない外で。お風呂で、御布団で。

 

 

会えなかった時間を圧縮するように二人はセックスを繰り返す・・・。

 

ど田舎の夏休みは発情した姪と汗ダク交尾 感想

 

ヒロインのキャラデザを褒めたい。

 

僕っ子の姪、ショートヘアで活発な性格を象徴するかのようなスク水の跡。

 

性に対して積極的で若さゆえの勢いがある。

 

本作のシナリオは類似作品が吐いて捨てるほどあるのだが、このヒロインで差別化がきっちりとできている。

 

また、現実での姪っ子を連想させるような振る舞いもあり、素晴らしい特徴を抽出したキャラデザと言える。

 

 

エッチシーンもよくできているのだが、制服や体操服など姪っ子が女子校生なのだ暗喩するような着エロ系を増やしてほしかったと思う。

 

 

そういうのって意外と興奮するんですよね・・・次回作があるなら是非にとリクエストしたい。

 

 

というか、次回作の布石っぽい感じの終わり方をしているので、少なくとも次回作を考えているかもしれません。