【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた
(表紙をクリックすると立ち読みできます)

会社の行き遅れBBA孕ませた Bookliveコミックの利用について

この漫画は2020年1月時点で初の配信から3か月が経ちました。

 

 

FANZAさんのところでも買えるようになりましたが、

 

 

私的には、コマが派手に動く!Bookliveコミックで読むことをお勧めしています♪

 

 

 

そこで、Bookliveコミックを使う上で、私が実際に契約したプランなんかを紹介します♪

 

 

 

Bookliveコミックの料金プランはお財布と相談!

普段あんまり漫画を読まないんですが、今回契約しちゃったので、料金プランについて書いていきたいと思います。

 

 

プランの数は結構多くて、どれにしようか迷ったりもしました。

 

 

最初だし、使い勝手も良くわからない・・・。

 

 

だけど、せっかくだから色々漫画も読んでみたい!と思ったので、お財布の負担がかからない1000円のコースを選択しました。

 

 

それ以上もそれ以下のコースもあるんですがこの辺はもうちょっと利用してから考えたいと思います。

 

 

 

以下にBookliveコミックの月額プランを書きだします。

 

・ブックライブコミック300

・ブックライブコミック500

・ブックライブコミック1000

・ブックライブコミック2000

・ブックライブコミック3000

・ブックライブコミック5000

・ブックライブコミック10000

・ブックライブコミック20000

 

 

数字のところが税別の金額だと思っていただければいいと思います。

 

 

ただ、税別と言いましたが、税の部分、つまり消費税についても1円=1ポイントになるので、そこは良心的なのかな?と思いました。

 

 

例えばブックライブコミック1000であれば消費税を入れて1100円になり、得られるポイントは1100ポイントになります。

 

 

それにしても20000とかあるんですね・・・。

 

 

漫画に20000円も・・・。ポイントにすると27500ポイントつけられるんですが、私はそんなには買わないですね。

 

 

専門書とか小説も出してくれればもうちょっと上のコースを契約したかもしれません。

 

 

漫画がメインのサイトさんなので仕方ないですね。

 

 

次に、簡単にですが、Bookliveコミックの使い方について説明していきたいと思います。

 

 

 

Bookliveコミックの契約方法は簡単3ステップ!

 

 

機械音痴の私でも簡単に利用できるようになりましたので、

 

 

スマホとか触ったことがない方とかでない限り匙を投げることはないかと思いますので安心して下さい♪

 

 

①『【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた』にアクセスします

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた

ちょっと下に行くと『初回ボーナスポイント付き 続きを読む』をタップします。

 

 

②新規登録はキャリアIDで!

キャリアと登録している携帯電話であればキャリアIDで登録し、月額コースを選んで完了します。

 

パソコンやタブレットだともう一手間かかりますがメールに案内が届きます。

 

氏名、誕生日、クレジットカードを登録すれば月額コースを選んで完了です。

 

 

③月額コースについて

先ほどのお財布と相談!のコーナーで紹介しましたが、コースは300円からのコースからあるので手軽に利用できます。

 

私は1000円コースを契約して、さっき、ネット広告で気になるTL漫画を見つけたので、使い切っちゃいました。

 

でも、いい時間を過ごせたので丁度いいのが1000円コースかもしれませんね。

 

 

●月額コースの補足をします。

コースは複数契約もできるようで、追加でポイントが欲しい場合などに複数契約をします。

 

 

私は1000円コースですが、もう300円くらいほしい!と言う場合なら、

 

300円のコースも契約します。

 

そうなると1300円のコースに入っていることになります。

 

ここで言いたいことをまとめると以下になります♪

 

 

●『今月は多めに読みたいだけど、今月だけでいい・・・。

ポイント追加で必要なポイントを買う(即時もらえます)

 

 

●『毎月2500pt欲しい

2000円コースと500円コースを契約します。

 

 

●『契約してるコースを解除または全コース解除

マイページメニュー ⇒ 月額ポイントコース契約状況 ⇒ 任意のコースを解除

※全コース解除は契約してるコースを全て解除すれば完了です。